<学習費>不況直撃、塾への支出が減少 08年度(毎日新聞)

 文部科学省は27日、08年度子どもの学習費調査の結果を発表した。08年秋の金融危機などの影響を受け、学習費総額は減少傾向を示した。学習塾や家庭教師などに支出する学校外活動費の減少が要因。一方で、公立中学に通う生徒の学校外活動費は過去最高の約30万5000円となり、文科省は高校受験対策に出費がかさんでいるとみている。

 調査は94年度から2年に1度実施。無作為抽出した幼稚園と小中高校の児童・生徒約2万8000人を対象(回収率81.5%)に、08年度にかかった年間の学習費を調べた。

 授業料、入学金、給食費、学習塾や習い事の費用などを合わせた学習費総額は▽公立幼約23万円▽私立幼約54万1000円▽公立小約30万8000円▽私立小約139万3000円▽公立中約48万円▽私立中約123万6000円▽公立高約51万6000円▽私立高約98万1000円。

 06年度調査と比べて、公立幼・小、私立中、公私立高が0.8〜8.6ポイント減。私立幼・小、公立中の伸び率も0.5〜1.9ポイント増とわずかに止まった。

 幼稚園から高校卒業までの15年間を私立学校に通った場合の学習費は計約1663万円。公立の場合は約551万円。前回2.9倍だった公私の開きは約3.0倍に拡大した。【本橋和夫】

【関連ニュース】
1年生で塾通いはまだ早いと思ったが……
進学塾:おちこぼれのカリスマ 現役早大生がメール、電話で独学支援

「女から覚せい剤もらった」=交際継続動機か、証拠品着服も−千葉県警警部補(時事通信)
昨年の小売業販売額、2年ぶり減=経産省(時事通信)
石川遼選手、今年もe−Tax=劇団四季「キャッツ」も模擬体験(時事通信)
豊麗なる和のビーナス 聖林寺の十一面観音 (産経新聞)
千葉大生殺害 ATM男、DNA型一致 遺体ストッキングに付着(産経新聞)
[PR]
by aorzx1ffkb | 2010-01-30 19:06


<< 鳩山首相、「どうぞ戦って」発言... 土地購入 小沢氏の立件視野 東... >>