知事、ヘリ墜落当日に宴席=県幹部職員主催−岐阜(時事通信)

 岐阜県の北アルプスで昨年9月、県防災ヘリコプターが救助活動中に墜落し、3人が死亡した事故で、古田肇知事(62)が事故発生直後の当日夜、岐阜市内のホテルで開かれた県職員主催の宴会に出席していたことが15日、分かった。
 古田知事は同日午前、自宅前で「会をすべてに優先したつもりはない。断続的に作業をしていく中で、必要な指示はした。事故対応に手抜かりがあったことはなかった」と説明。飲酒については「口を付けたかもしれないが、泥酔していたとかの状況では全くない」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
特集・エールフランス機墜落
民主党が抱えこんだ「JAL再生」という地雷
〔写真特集〕米旅客機不時着事故
当時の機長ら書類送検=燃料補助ポンプを誤使用

「派遣切りで自暴自棄に」キャバクラで豪遊 無銭飲食容疑で男逮捕  (産経新聞)
はり治療後に女性死亡 業過致死容疑 池田の鍼灸院を捜索(産経新聞)
定年制に異論相次ぐ=自民(時事通信)
<岡田外相>イラン追加制裁同調へ 米仏を中心に論議強まる(毎日新聞)
山崎氏ら公認せず=参院選、青木氏は出馬へ−自民(時事通信)
[PR]
by aorzx1ffkb | 2010-01-17 00:32


<< 新型インフル、健康成人へのワク... <ニュース1週間>藤井財務相辞... >>