<福島介護施設火災>経営者を書類送検 5人が死傷(毎日新聞)

 福島県いわき市泉町滝尻の高齢者介護施設「ROSE倶楽部粒米(つぶらい)」で5人が死傷した火災で、県警いわき東署は5日、30代の男性経営者を業務上過失致死傷の疑いで福島地検いわき支部に書類送検した。

 火災は08年12月26日午後10時ごろ発生。鉄筋コンクリート2階建て施設延べ397平方メートルのうち、1階約93平方メートルを焼き、2階にいた当時88歳、90歳の女性計2人が一酸化炭素中毒で死亡、女性3人が煙を吸って病院に運ばれた。送検容疑は、経営者は以前から避難訓練を実施しないなど、火災時の対応を怠っていたとしている。

<遭難>73歳男性ら4人迷う 宮城・山形の船形山(毎日新聞)
借金返済「待ってほしい」=事件前、上田容疑者が運転手に−同居男証言・鳥取不審死(時事通信)
自民、離党届け出の松田氏を除名へ 大島氏「私利、私益」(産経新聞)
「結婚は不自由…子供持てば一層」埼玉県教育委員長が発言(産経新聞)
元保育所経営者を書類送検 生後5カ月の女児うつぶせで死亡(産経新聞)
[PR]
by aorzx1ffkb | 2010-03-08 09:35


<< 上方漫才コンテスト 「銀シャリ... 「首相を信じる」=普天間県内移... >>