自民、来年度予算案の審議拒否を決定(産経新聞)

 自民党は22日朝、党本部で緊急役員会を開き、「政治とカネ」問題について民主党の小沢一郎幹事長の証人喚問や、小沢氏の元秘書で起訴された石川知裕衆院議員の辞職勧告決議案の採決などに与党が応じない限り、平成22年度予算案の審議を拒否することを正式に決めた。

【関連記事】
消費税、所得税…相次ぐ増税論議 財政難に税頼みの鳩山政権
民主“利益誘導”選挙通じず 「小沢的なるもの」排除を
長崎知事選受け自民攻勢 22日から審議拒否も展望厳しく
見過ごされてきた科学研究の「無駄遣い」 有効活用は…
国会運営「なめられっぱなしだ!」 自民、副幹事長から執行部に厳しい声 

<受動喫煙防止>分煙では不十分 「全面禁煙」厚労省通知へ(毎日新聞)
<早大OB相場操縦>元社長ら起訴内容認める 地裁初公判(毎日新聞)
<五輪アイスホッケー>米が2連勝 女子は準決勝へ(毎日新聞)
レセプト電子化対応の計画策定へ―支払基金が事業指針(医療介護CBニュース)
<野口宇宙飛行士>「日本選手の活躍楽しみ」宇宙から激励(毎日新聞)
[PR]
by aorzx1ffkb | 2010-02-24 03:40


<< 予算、年度内成立へ…中央公聴会... 高速増殖炉「もんじゅ」運転再開... >>